Yancheng Tiandi International Trade Co., Ltd
Select Language
English
Italian
Portuguese
Japanese
ホーム 自動鶏の酒飲み-鶏の Waterers の製造業者

自動鶏のニップルの酒飲みの製造者

カテゴリーをブラウズする
お問い合わせ
Ms. Vendy
Wechat: +86-15651488608 yujiaplastic@hotmail.com
私は今オンライン雑談です
Ms. Vendy(Sales Manager) Ms. Vendy(Sales Manager)

自動鶏のニップルの酒飲みの製造者

商品の詳細:
起源の場所: Yancheng、江蘇省
ブランド名: jingcun60.com
証明: ISO9001(2008)
モデル番号: 、輸出のためにだけ良質
材料: delrin、ABS、ステンレス鋼
ニップル Number/3m: 8,10,12,15 部分
お支払配送条件:
最小注文数量: 1 部分
価格: yujiaplastic@hotmail.com, wechat:+86-15651488608
パッケージの詳細: 積み重ねおよび PP のフィルムと包まれて
受渡し時間: 7 仕事日以内に
支払条件: T/T、L/C、ウェスタン・ユニオン、MoneyGram
供給の能力: 60,000 の部分/部分
説明

自動ニップルの酒飲み

記述

家禽のニップルの酒飲み

自動家禽の酒飲み

ニップルの酒飲みの製造業者

自動家禽の送り装置および酒飲み

指定

項目

自動ニップルの酒飲み

材料

ABS 及びステンレス鋼

流動度

30~60ml

黄色

方向

360 度

MOQ

1000 部分

証明書

ISO9001 2008 年

支払の言葉

T/T

方法の養育

おりの供給のため

原産地

中国江蘇(製造業者)

適した

25mm ポリ塩化ビニールの円形の管

特徴

1)。 ニップルの酒飲みの独特な設計、健康を提供する鶏のために強く、耐久健康な水環境。 
2)。 360 度は飲料水からの初生鶏のために利用できる接触表面かもしれないです 
3)。 すべてのステンレス鋼の接触、ステンレス鋼の球、J タイプのコネクター・カード、信頼できる、容易な関係 
4)。 均等に水、漏出無し、長い生命。 
5)。 各々の飲むニップルの利用できる 10-15 羽の鶏。 
 
設置方法

   1)。 台紙、密封剤が塗られる管と接触してニップルを置く必要があります挿入して下さい。 取付けられていて、ニップルを降ろすことができません。 

   2)。 密封剤に水漏出を防ぐことを塗りつけないで、取付けられたカセットは O リングのシールによって飲む飲料水の管で来ます付きます。 ニップルは育成の費用を救うすべてのクリップを取り替えないで取り替えることができます。

映像

自動鶏のニップルの酒飲みの製造者  自動鶏のニップルの酒飲みの製造者

他の家禽の酒飲み

1) 材料: HDPE

2) 色: 通常黄色い基礎赤いハンドルおよび白いバケツ

たくさん *If、あなたの必要性として異なった色に適用できます

3) 容量: 1.5kg、3kg、5kg、7.5kg、10kg

4) 、扱うこと容易耐久および抵抗力がある長い寿命

自動鶏のニップルの酒飲みの製造者

自動鶏のニップルの酒飲みの製造者

支払

1.30% 沈殿物、T/T による郵送物の前のバランス、

2.Special 問題は論議することができます。

サンプル

1. 型充満: 設計によって決まって下さい

2. サンプル時間: 2 日

3. サンプル充満はある特定の量での後で確認します順序を払い戻されます。

利点

1. 工場農産物は質および受渡し時間を保障できます。

2. 最もよい及び専門職業的業務。

3. 最もよい価格、最もよい質。

4. 少しは歓迎されます。

5. 私達のプロダクトはすべて ISO 9001-2000 の証明書を渡しました。

6. 私達のプロダクトは環境に優しいのヨーロッパの市場の andAsian 市場、食品等級材料に安全です。

7. より多くの指定のために、私に直接連絡して下さい。

自動鶏のニップルの酒飲みの製造者

自動鶏の支線、家禽は送り装置を選別します

 

札: 鶏の送り装置の鶏を掛けている手動鶏の酒飲みは木枠を運びます

お問い合わせ
Ms. Vendy
  • +86-15651488608
  • Wechat: +86-15651488608 yujiaplastic@hotmail.com
から:
あなたの電子メールIDのお願いを入力してください。
私達に直接お問い合わせを送信
(561/3000)